2012年8月31日放送  タビノキセキ

写真1
写真2
写真3
写真4
 
糸島市志摩ののどかな田園風景に佇む
ジュエリー工房

この工房ではガラスジュエリーや土器ジュエリー、パワーストーンを用いた世界にひとつしかないブレスレットやアクセサリーを制作販売しています。 
制作は長井さんご夫婦で行い、糸島の自然に抱かれながら、創造性豊かな作品を手がけています。 
2人は元々旅が好きで、旅の中で出会った人、自然、アートにインスピレーションを受け、自然、宇宙、民俗などをテーマに素材、デザインにこだわり制作しています。 
店内には斬新でかわいい作品が沢山! 
土器ジュエリーはご主人の裕二さんが制作し、奥さんのなつこさんはガラスジュエリーをメインで手がけています。 
 
ガラスジュエリーはハートやしずくをモチーフにし、カラーは全部で8種類、上部の穴にはエッセンシャルオイルを1滴垂らして香りを楽しむことができます。 
素材は従来のガラスより軽量で強度があり、透明度が高いジュエリー用のボロシリケートガラスを使用。2000℃のバーナーで製作します。 
 
アロマペンダントの隣には裕二さんが制作した土器ジュエリーが展示販売されています。 
土器ジュエリーは釉薬を使わずに、炭で焼き上げたもので、金属、七宝やガラスを組み合わせています。 
作品は「輪」「太陽」「海」をテーマにしたものがあり、それぞれこだわりを持って制作。 
 
糸島の工房を拠点に、夫婦二人三脚で創作活動を続け、より多くの人に「よろこび」と「幸せ」を届ける「タビノキセキ」。皆さんもぜひ作品を手にとって長井夫妻のアートに浸ってみてはいかがでしょうか…
お店情報
タビノキセキ 住所:福岡県糸島市志摩小金丸1870-11
TEL:092-327-1115
営業:12:30~17:30
定休日:火(火曜日が祝日の場合はOPEN)
※お店の情報は取材時のものです。変更となる場合がありますので、お出かけの際には確認をお願いします。



一覧
ページトップへ